マッサーさんのブログに感動した!

かつて、丸山さんの天才的思考について、マッサーさんと
盛り上がったことがあるんです。

その時、私は、全くまともに稼げていませんでしたが、
丸山さんのサイトは見まくっていました。

まったく天才的な思考が、言葉となってサイト上に
散りばめられているという感じだったのです。

人間の感情に訴えかける文章力。
べつに、大したことではなく言ってみれば、当たり前のことなんですが、
当たり前のことってなかなか難しいのです。

話は戻って、マッサーさんのブログで触れられていた点は、
まさに当たり前のことを当たり前に感じる感性の部分です。

おかしな人は、おかしな人を見出す。
おかしな人は、おかしな人が大好きっていうところですね。

自分の人生に登場する変な人に『No』と言えるかどうか?
これってとても大切だと思います。
まぁ、あえて大声で『No』と叫ばなくて良い時もありますけど
心の中ですら、『No』を言えない人も多いですよね。

自分に正直であることって、とても大切だと思うのです。
会社の面接とかっていうのは、礼儀とか作法とか
そんなのを見ているわけではないのです。

それを通り一遍の模範解答とかする奴なんか?
私が面接官だったらまず取らないですね。

面接官は、人間の本質を見抜こうとしているのですよ!

社労士とかは、つまらない仕事ですからそうではないのかな?
丸山さんの人生は、丸山さんの感性が引き寄せているのだと思います。

丸山塾に入るなら、マッサーさんのブログから入ると良いですよ。
OBであると同時に、丸山さんのことをとってもよく知っている人ですからね。
マッサーさんの特典は、マジで普通じゃないですから!
いつの日か、マッサーさんが丸山さんを訪ねた時のエピソードを
聞かせてもらうと良いと思います。

自分の行動力の無さが、チャンスを遠ざけていることを
反省すると思います。

結局、行動するのは他人じゃないですからね。

マッサーさんが語る丸山さんの天才的思考

あなたが幸福になるためには、ショッピングが大切です。 たのしいショッピングは、こちらから!

関連記事

コメント

  1. 丸山塾一期に入っていました。

    大阪での懇親会は、受講生3人と丸山さんと婚約者(今の奥さま)の5人でした。
    丸山さんのサイトの特徴は、人を感じさせる、売り込みかたもさりげない、
    一見、素人っぽいところがいい感じだと思っています。

    センスとか見かけとか気にしていなさそうで、
    さっとつくっているらしいヘッダーも適度に人を感じさせる、ちょうどいい仕上がりだと思うのです。

    プロっぽくない、でも必要なレベルで良い仕上がりに思います。
    引っ越ししたら近いのでたずねてみようかと思います。

    • hanabi
    • 2013年 3月 24日

    あらら、りすさんもかなりの塾マニアですね。

    丸山さんは、自分の視点で時代を感じているのだと思います。
    ほんのちょっとだけ、検索者より先を歩いている感じですね。

    早すぎないことや遠すぎないことが良いのかなと思います。

    こういうのをセンスが良いっていうのだと思います。
    プロっぽくないけど結果が出る仕事をするのも
    プロ中のプロの共通点でしょうか?

  2. そうですね、でも、もう、どこにも入りません。
    自分の決めているところまでは、

    丸山さんが、情報収集していますか?と聞かれ、

    ぼそっと、”自分がしているから、いいかと思って、、、”
    ここ、すごくわかりますね。

    控えめだけど確かな自信と、やたら稼ぎたいわけではない、気持ちと。

    hanabiさんにお聞きしていいですか?

    丸山塾で初めてアフィリサイトつくりました。
    その一個めつくたサイトですぐに1000円上がりました。
    (姿勢矯正下着)
    丸山さんも、”えっ  もう ”と言われたくらいすぐでした。

    それなのにひきつづきサイト作れなかった問題は、今は解決しています。

    だから、やはり、丸山式でいこうかな?と思います。
    いちばん合いそうな気がします。

    仕事していた時、周辺でわたしのデザインが話題になったことがありました。
    仕入先のの営業マンが(●●さんの服、普通なんですよね?でも出すとすぐ売れるんです、)
    と言われ(男の人から見るとそういう感想なんだ、意識してこだわってるところがあるのに、)
    と思っていました。

    強い個性はないわたしが先生にするのは、やはり丸山さんかな?と思うんです。

    hanabiさん、どう思われますか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お申し込みはコチラから!

domo

ページ上部へ戻る