究極のSEOとは?

結局、現在のSEOのトレンドを追いかけないことなのかもしれません。
どうすれば上位表示するのか?
ココに焦点を当てすぎると良くないですよね。

マット・カッツが言っていることは、結局普通のこと。
そして、実は牽制のためだけに、本当にやる場合もある。
それは、全部に及ばない場合もしばしば。

結果的には、知らんぷりしていて、飛ばされる場合も
そうでない場合もあると思います。

結局、一喜一憂しないで、我が道を行っていれば
トレンドに当たることもあるのではないかと思います。

全てに通じることだと思いますが、
テクニックに走ってまともな結果を出している人って
どんな世界にもいないと思います。

本当のプロは、テクニックの前提が違うような気がするんですね。
動きを真似るのではなくて、自分ならどうする?
ここの取り入れ方が上手な人が結果をだしているように思います。

真似るのであれば、思考を自分なりに噛み砕いて
取り入れるべきではないでしょうか?

上位表示するには、どちらが良いのか?
実際に稼いでいる人は、こういう思考に占領されていないような?

きっとそんなのどっちでも良くて、上位表示に目が行き過ぎなのかもしれません。
どうしたら成約するのか?
どういう情報が、大切なのか?
稼いでいる人のサイトには、必要なものが入っているのだと思います。

自分のサイトを見ているといつも足りないなぁ~と思いますが、
少しずつしか足りるサイトは作れないのでしょうね。

そして、足りてなくても報酬は発生すると思います。
新しい切り口を提案することこそ価値があると思うのです。
人の真似をすればよいのだ!
そういえる人って、実は、自分なりの切り口で
ある部分だけをうまく取り入れられる人のことかな?

SEOはどうすればよいのか?
あまりに気にしすぎると上位表示はさせられないような?
考えてもしょうがないことを考えないのは大事かもしれません。

あなたが幸福になるためには、ショッピングが大切です。 たのしいショッピングは、こちらから!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お申し込みはコチラから!

domo

ページ上部へ戻る