チャンスはピンチの姿をしてやってくる

多くの人がチャンスをつかみ損なうのは、
チャンスだと気がつくのが遅すぎるのかもしれません。

もしも誰にでもチャンスだとわかるような形で、やってくるのなら
誰もつかみ損なわないのかもしれません。

でも、多くの場合、チャンスのはじめの姿はピンチなのかもしれません。

運が良かった!

こういうことを言う人の多くは、実はまず最初に
逃れられないようなピンチに出会っていたりします。
では、なぜ、このピンチをチャンスに変えることができたのでしょうか?

それはひとえに、逃げなかったから。

多くの人は、はじめのピンチが来た時に、ピンチから逃げてしまうのかも?
ピンチに立ち向かい、決して逃げない経験が言わせるのです。

運が良かった。と

ピンチは最大のチャンスでもあるのでしょうね。
そして、それに気がついたとき、その時あのピンチがなければ
大切なことに気がつけなかった。

だからこそ、あのピンチこそチャンスだったのだ!
あとから、そんな風に思えるのかもしれません。

イヤ~、私は、本当についていました。
だって、あの不運な事が起きなければ、
今の私はないんですから!

あなたもひょっとして、いつか言っているかもしれませんね。
今、不運の絶頂にあるんじゃないかとお嘆きのあなた。
じつはそれこそが、チャンスなのかも?
知らないけど。

密かに、応援してるよ!
なんにも言わないけど。

あなたが幸福になるためには、ショッピングが大切です。 たのしいショッピングは、こちらから!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お申し込みはコチラから!

domo

ページ上部へ戻る